【徹底分析】意外な宝くじのスクラッチの当選確率は?実際に買ってみた

夢見たい!宝くじ

今回は筆者が密かに楽しみにしている宝くじの記事を書きます。

スクラッチ、前から少し気になっていたので買ってみました。

これ、お願いランキングで東大生?が確率高いとか言ってたのを覚えてますww

スクラッチってどんなくじ?

まず、スクラッチくじについてです。

どこの宝くじ売り場でも売っていて、その場で削るだけで

当たりかどうか分かってしまいます。(早い!)

念の為、スクラッチくじの買い方のリンクを貼っておきますw

スクラッチってどんな宝くじ?|宝くじ商品のご案内【宝くじ公式サイト】
スクラッチの概要や当せん金額などについてご案内します。1等の当せん金額は、5万円から1億円です。【宝くじ公式サイト】では、ジャンボ宝くじ等の普通くじ・スクラッチ・ロト7・ロト6・ミニロト・ナンバーズ4・ナンバーズ3・ビンゴ5・着せかえクーちゃんといった各宝くじの特徴や、宝くじ公式サイトでのネット購入方法をはじめ、宝くじ...

スクラッチくじは数種類の販売をしていることが多いですが、

その種類によって当選金額や当選本数は異なってきます。

スクラッチくじは一枚200円で販売しており、

コインで削ってマークが現れる条件によって当たりかどうか分かります。

スクラッチくじの当選確率は?

スクラッチくじの当選確率はあくまで数学的ですが、

これを知れば楽しむことができるでしょう。

当選金額に異なりますので、別々に見ていきましょう。

1等が100万円の場合

  • 1等(100万円)・・・1/125000
  • 2等(10万円)・・・1/41667
  • 3等(2万円)・・・1/4167
  • 4等(2千円)・・・1/56
  • 5等(1千円)・・・1/56
  • 6等(200)・・・1/10

いかがでしょうか。これだけを見るとかなり当てにくいと思われると思います。

続いて1000万円の確率です。

  • 1等(1000万円)・・・1/1000000
  • 2等(300万円)・・・1/500000又は1/100000
  • 3等(100万円)・・・1/125000
  • 4等(50万円)・・・1/25000又は1/20000
  • 5等(5万円)・・・1/1046又は1/5000

1000万円の当選金額となると、かなり確率は高くなりますね。

それは発行枚数より当選本数が少なくなるからです。

少しでも確率を上げて当てたいか、一か八かで大当たりを狙うか!

それは買われる方の姿勢にもよってきますね!

じゃあ、さっそく買ってみた

さて、大量買のブログよくあるのですが、

あえて少なく一般の方がササッと買える量で買いました!

200円くじの1等100万円のスクラッチくじです!

こんな感じ!10枚入りを買いました!

宝くじのブログっぽいかな?

さて削っていきましょう!こんな感じで小銭で削っています。

お!さっそくくるか!?

ダメでした。。。

その後もダメでしたので、10枚に1枚は入っている200円のみ。。。

初回はこんな感じですよね!

また、ちょこちょこ上げていきますよ!

ということで、宝くじの確率が見事に当たってますね。

そんなに甘くないな〜笑

ブログワード:当選 売り場 確率 スクラッチ ロト6 ナンバーズ 売り場 買い方 税金

コメント

タイトルとURLをコピーしました