湿疹が無いのに身体の全身がかゆい!蕁麻疹以外にも原因があるかも?〜体温や神経に関係があるかも?〜

生活
スポンサーリンク

今回の記事は完全に私の体験談というか、経験です。これを機に原因不明の方がいらっしゃったり、解決済みの方はお力添え頂けると幸いです。

私のかゆみの症状

私のかゆみの症状は下記の通りです。

  • 体が温まってきたときに痒みを感じる
  • ストレスや緊張時(ひやっとした時など)に痒みを感じる
  • 痒みは手足の先の他に全身に感じる
  • 汗を掻かなくても痒みを感じる
  • 皮膚上の見た目は何も無い
  • かゆみの感じ方はチクチクとしたかゆみ

この条件で調べると意外にもどれにも当てはまりません。

スポンサーリンク

かゆみはなぜ起こるのか?

そもそもかゆみの原因というのは、皮膚の中に異物が入ることで免疫細胞が働き、そのときに警報装置として「ヒスタミン」というものを放出します。これがかゆみの原因となるのです。

かゆみの大体の原因は汗による刺激、植物や金属・化学物質によるかぶれ、虫刺され、日光、ドライスキンなどがきっかけで発生します。

年齢を重ねるとともに肌の影響は悪化していきます。

スポンサーリンク

かゆみの主な症状とは?

痒みは主に下記の項目にあげられる要因がほとんどです。

湿疹(皮膚炎)

一般的には皮膚炎と呼ばれ、皮膚に炎症が起きている状態のことです。大小様々なブツブツや水膨れができることもあります。一過性のものと慢性のものとに分かれます。

蕁麻疹(じんましん)

不整形の形で膨れ上がることが多く、痒みが強い傾向があります。時間は比較的短いです。

アトピー性皮膚炎

 液体性を伴う湿疹が現れて、比較的強い痒みを伴います。関節部分に多く出たりして、左右対称の症状がほとんどです。

これは遺伝的性質もあるようです。

接触性皮膚炎

これはいわゆる「かぶれる」という症状に該当します。なにか異物なものに皮膚が反応して、炎症を起こすことです。

主に刺激性とアレルギー性に分かれます。

脂漏性皮膚炎

これはマラセチアというカビの一種が原因と考えられています。

症状は鱗状または液体性のあるフケが出ることが特徴です。主に男性に多いと言われています。

乾燥湿疹

皮膚はもともと保湿が必要ですが、年齢を重ねるとともにその機能が低下してきます。

そうなると皮膚のバリア機能が低下して、痒みが生じます。主に高齢の方に見受けられます。

しっかりとスキンケアをすることが大切になります。

皮膚掻痒症

見た目では分からないのですが、強い痒みを伴います。範囲は人それぞれになります。

内臓疾患の可能性も稀にあるので、まずは皮膚科から受診しましょう。

スポンサーリンク

最後に

特に私はどれも当てはまらずでした。痒みの原因はヒスタミンという物質を体内が出すことで、感じると前述しました。

これを抑える薬を飲んでも一向に効かないので、年明けに内科を当たってみる予定です。

もし、同じような症状の方がいらっしゃれば共有できたらと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました