" />

ブログ運営

はてなブログの収益化が難しい理由はこれ!アドセンスやアフィリエイトの解説

 

たくや
これからブログを始める方へブログの選び方を書きます。これは私が時間とお金を損した経験から学んだことです。

こんな方におすすめ

  • ブログを始めたいけどワードプレスとはてなブログの違いはある?
  • 収益性やアクセスの流入はどちらが優位なの?
  • グーグルアドセンスやアフィリエイトはどっちが向いてる?

ブログを始める際、こういった疑問は私も持っていました。これに対して、私が経験したことを書いていきたいと思います。

 

ワードプレスとはてなブログの違い

 

はてなブログとワードプレスの違いを知ることで目的に合った条件で選ぶことができます。

はてなブログとは

はてなブログとは株式会社はてなが運営するブログサービスです。無料版のはてなブログと有料版のはてなブログProがあります。

 

無料版とは?

はてなブログの無料版は気軽に日記感覚で書くことができ、お気に入りのサービスやブログデザインも変えることができます。

 

有料版とは?

はてなブログの有料版は無料版の機能に加えて、広告の非表示、独自ドメインの設定(URLですね)など、個人的にブログを自立させることができます。

 

ブログの収益方法は広告が主ですので、有料版を使わないと期待通りの効果は得られないでしょう。

 

ワードプレスとは

 

ワードプレスとは誰でも利用できる(オープンソース)アイテムで、サーバーの用意さえできればブログを開設することができます。

 

ワードプレスはサーバーを自分で用意しないといけない点が少し、はてなブログなどのブログサービスより作業はありますが難しくありません。

 

初心者の私でもできたので。笑

 

その分、デザイン性や設定の豊富さが人気の理由になります。

 

収益性やアクセスのしやすさの比較

 

収益性はアクセスにほぼ比例します。

 

どこかの大手のサイトからリンクで流れてくる場合は別ですが、まあその場合でも有名なサイトになっているレベルだと思います。

 

よって、アクセスが多い=収益性が見込めるということになります。

ココがポイント

アクセス増える=収益が上がる

 

ただ、これも稼ぎ方で少し変わってくるので注意です!

>>【初心者向け】サラリーマンが副業を始めるブログの稼ぎ方〜実証有り〜

 

さて、ワードプレスとはてなブログの比較です。

はてなブログでのアクセス

 

はてなブログは初心者でも気軽に始められるというメリットが大きいです。

 

無料版もありますので、まずはこれから始めてみても良いかもしれません。

 

はてなブログでははてなユーザーの間である程度のアクセスがあるので、ゼロということはありません。少なからず、見る人はいるでしょう。

 

ブログのデザインはワードプレスには劣るので、SEO対策が重要となってきます。

 

ワードプレスのアクセス

 

ワードプレスは初心者にとって、少し作業が多くハードルが高いです。しかし、そこまで難しくないので頑張って乗り越えましょう。

 

サーバー費用がかかるのがワードプレスのデメリットとも言えます。

 

その代わり、ブログのデザインは多岐に渡っており、サイトのようなデザインも作ることができます。

 

現に、私のホームページのトップも参考に見てみてください。テーマ(デザインの種類)によって有料もありますが、無料でもこのデザインで運用可能です。

 

操作が自由な分、SEO対策も豊富に揃えられています。

>>【必読】アドセンスをブログで稼ぐおすすめのサーバーはこれ

 

稼ぐ方法との相性(これ必見)

 

稼ぐ方法は別の記事でアフィリエイトとアドセンスと申し上げました。

 

アフィリエイトは商品の購入や成約などが成立すると収入を得られるので、個人的にそこまで差はないかなと思っています。

 

しかし、問題はグーグルアドセンスです。私は当初、はてなブログのProを運用していました。

 

そして、グーグルアドセンスの審査を何回も受けましたが通りませんでした。

 

思い切って、ワードプレスにしたところで一発で通ったのです。その時の備忘録を書きましたので参考まで。

>>はてなブログからワードプレスに移行してアドセンス審査通過した話

>>アドセンス審査が通らない理由?その画像が原因かもしれません

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくや

【経歴】
建築学科卒業→大手ハウスメーカーで営業・施工管理・設計に従事→大手インフラの建築職へ転職で
【保有資格】
一級建築士・宅地建物取引士・一級建築施工管理技士・照明コンサルタント、他改修資格等
【当ブログの実績】
・管理人の実体験によるもの(住宅からインフラまでの仕事を経験)・資格の合格実績あり(上記参照)
・PV数10,000/月達成している
・独自考案のオリジナル教材100部突破!noteより