" />

間取りのコツ

元大手営業・一級建築士|北欧インテリアの家具のおすすめ人気通販のブログ

 

今回は北欧雑貨に特化した記事を書きます。家具の選定は建築士というよりインテリアコーディネーターの方が詳しいです。

 

そのため、人によってセンスや能力が違いますが、お客様の不足の事態になるようなことが起こってはいけません。間取りのコツについての記事を量産していきたいと思います。

 

今回の記事:北欧雑貨のおすすめ

 

間取り全般は下記の記事↓

 

リビングをおしゃれにしたい!でもインテリアに合わせたい!さらにスペースを有効活用したい!という方にオススメの商品です。

 

北欧雑貨を紹介

 

リビングは大きな家具として、ソファやリビングテーブル、テレビボードなどで構成されるケースが多いが、特注ではない限り、スペースが余る箇所が少なからず存在します。

 

そんな時にはこんな商品はどうでしょう。

 

一つはこの小さなテーブル。

F6860BDC-5BDE-4D32-9A8A-A95577432203.jpeg

物を置いて飾っても良し、なんか書くときはこれを活用しても良し。

 

いずれにしても、おしゃれなのでしまう必要はありません。

 

続いてはこれ

9CFAC16F-72DD-4D7F-878A-075FAAA1B4CE.jpeg

壁ってなんか飾りたいけど飾るものによって、インテリアが大きく左右します。

 

それをさせないのがこの商品です。固定もしっかりされるので落下の心配もありません。

 

そして、ランキング1位はこれ。

924EB2C6-2588-4031-882B-AC86187BA4DD.jpeg

狭いスペースが余りがちなところに、超細いゴミ箱!これはリビングだけでなく、水回り全般役立ちそうですね!

 

これがあれば収納上部になれますね!

気になるサイトは?

 

いかがでしょうか!ネットサーフィンしてたらこんなサイトがありました。他にも色々使えるものがあります。

これらの商品はこのおしゃれなサイトから買えます!→こちらから

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくや

【経歴】
建築学科卒業→大手ハウスメーカーで営業・施工管理・設計に従事→大手インフラの建築職へ転職で
【保有資格】
一級建築士・宅地建物取引士・一級建築施工管理技士・照明コンサルタント、他改修資格等
【当ブログの実績】
・管理人の実体験によるもの(住宅からインフラまでの仕事を経験)・資格の合格実績あり(上記参照)
・PV数10,000/月達成している
・独自考案のオリジナル教材100部突破!noteより