" />

ライフ

粗大ゴミの回収の金額は?無料やむしろ売れる方法を公開

 

たくや
筆者は引越しを今までで4回ほどしていますので、その事あるごとに粗大ゴミの処分という壁にぶち当たります。そこで、単純に安く済ませるために自治体の処理機関を使っていませんか?

 

こんな方におすすめ

  • 粗大ゴミで処分するのが一番安いよね?
  • 家電リサイクルって高い!なんとかならんのか!

このように疑問でふとネット検索される方も多いかと思います。かつての私もそうでした。

 

粗大ゴミって意外と高い

 

粗大ゴミは通常のゴミ捨て場に置いてももちろん回収してくれません。

 

しかも東京都では1辺あたり30cmを超えると即粗大ゴミ扱いです。衣装ケースとか小さい机や椅子も処分しようと思えば、お金がかかるのです。

 

詳細な処分金額は自治体によって結構違いので、あなたの住んでいる自治体のホームページに行って見てみましょう。

 

大きいところは物によって、いくらか容易に検索できますよ。

 

家電なんてリサイクル料金かかる

 

家電は処分料のほかにリサイクル料金がかかってきます。

 

安いものは1000円くらいで済みますが、冷蔵庫や洗濯機は5000円程度かかったりもします。これも自治体によって異なります。

 

家電リサイクルはこのリサイクル料金のほかに、運搬料がかかる場合もあります。

 

どこまでもお金がかかってしまうのです。

処分を考えるならまずこれ

 

まず処分を考えるならネットの一括査定サービスに出してみましょう。

 

無料一括査定で処分するものを見てもらう

 

たくや
もうこれ一択です。

 

ホームページに飛んで処分するものの写真を撮って商品情報を簡単に入力すればいいのです。

 

そうすると、色々なお店から何円で買いますよ!とか処分は無料でしますよ!とかチャリンチャリンメールが届くのです。

 

 

ほぼオークション状態です!

 

実際に私も2扉の冷蔵庫の処分に困って、ここに出したら2000円で買取できました。

 

通常なら数千円が逃げていくのが、むしろ売れたわけです。(この時、無料で処分します!という業者も数社いました)

 

処分をしてくれるだけでもありがたいのに、お金までくれるとは棚からぼたもちです。

 

ちょっとでも気になった方はとりあえず出してみましょう。もちろん無料ですので。

 

>>無料一括査定で処分するものを見てもらう


おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくや

【経歴】
建築学科卒業→大手ハウスメーカーで営業・施工管理・設計に従事→大手インフラの建築職へ転職で
【保有資格】
一級建築士・宅地建物取引士・一級建築施工管理技士・照明コンサルタント、他改修資格等
【当ブログの実績】
・管理人の実体験によるもの(住宅からインフラまでの仕事を経験)・資格の合格実績あり(上記参照)
・PV数10,000/月達成している
・独自考案のオリジナル教材100部突破!noteより