宅地建物取引士

スポンサーリンク
宅地建物取引士

【解答速報・合格ライン予想】2020年12月宅地建物取引士試験の解答番号や合格ラインを予想!

今年の宅地建物取引士試験が12月に行われましたので、その解答を10月の時のようにまとめます。 本試験の解答番号 試験終了後各資格学校からの番号をまとめます。  ...
宅地建物取引士

宅建士の現実の年収はどのくらいか?求人数などまとめ

この記事を開いた方は宅建士(宅地建物取引士)について気になっている方が多いと思います。 宅建士って求人はどのくらい多いの?役に立つ? 宅建士の年収ってどのくらいなの? 宅建士の難...
建築の就職・転職

【ブログ再開】 建築士試験や宅建試験の近況

お久しぶりです!久しぶりに記事を書きます。 仕事やライフイベントでなかなか忙しく更新できていませんでした... 以降も記事を書いていきたいと思いますので応援のほど宜しくお願い致します。近況...
宅地建物取引士

【解答速報/独自予想有】2020年度令和2年宅地建物取引士(宅建士)の本試験合格ラインや解答速報まとめ〜解答や基準点まとめ〜

このページは2020年度の宅建試験に対して各資格学校や通信教育の考察、データをまとめて、解答番号や合格ラインをまとめたものです。 2020年12月実施の試験解答速報についてはこちら↓ ...
宅地建物取引士

【宅建試験・2020年度】新型コロナウィルスによる影響まとめ

新型コロナで第二波が影響される中、様々なことへ影響しており資格試験も例外ではない。 状況をしっかり掴んで臨機応変に対応していく事こそが、合格への近道である。
一級建築士試験

【実証】一級建築士と宅建士の両方持つメリットは?将来性や特別なことはダブルライセンスにあるか解説!

一級建築士と宅建士の資格は建築系の学校を出れば早い段階で取得することが可能です。しかし、どちらも国家資格ということもあり、合格率も低めです。そこで両方を持つことでメリットがあるのか、その体験談を書いてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました